税理士の苦悩の日々を告白


by pgzvhpe5kp

カテゴリ:未分類( 30 )

 東京・赤坂のマンション建設現場で2008年8月、作業用ゴンドラが落下し、乗っていた男性作業員2人が死亡した事故で、警視庁捜査1課と赤坂署は29日、業務上過失致死容疑で、被疑者不詳のまま書類送検した。
 捜査関係者によると、点検や安全確認が不十分だったことが事故につながったとみられる。
 同課などによると、ゴンドラを支えるワイヤの通るはりが折れ曲がり、外れていた。何らかの原因でゴンドラのスイッチが入り、重みに耐えられなくなった疑いがあるという。 

【関連ニュース】
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕
電線撤去中に電柱倒れる=作業員の男性死亡
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で
安全管理責任者らに罰金=4人死亡三菱化学火災
ゴルフ場で生き埋め、1人死亡=水道工事中、掘った穴に

<前原国交相>採用説明会出席へ 「官僚やはり重要」PR(毎日新聞)
地域貢献加算、留守電による対応も可―厚労省が解釈(医療介護CBニュース)
座礁フェリー無惨な姿 船体バラバラ、撤去「6月末までに」(産経新聞)
フリー、ネット記者10人が出席=内閣記者会が開放−首相会見(時事通信)
女性駅員に下半身露出 東京消防庁副士長を逮捕(産経新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-04-02 01:09
 サムニングループによる住宅リフォーム詐欺の被害者35人が、グループ会社と役員らに計約2億8000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は26日、役員らに請求全額の支払いを命じた。
 笠井勝彦裁判長は、建物崩壊など危険性を強く訴える営業トークで、組織的に違法な勧誘をしたと認定した。
 判決によると、グループ役員らは、建築の知識のない営業社員らに、住宅の柱などに損傷があるなどとうそを言わせ、不要で効果のないリフォーム工事を高額で契約させた。 

飲酒運転 都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か(毎日新聞)
「暴力団雑誌置かないで」と要請=コンビニ大手6社販売中止−福岡県警(時事通信)
鳥取連続不審死 2人目の強盗殺人で追起訴(産経新聞)
兵庫・三田の女児虐待 継母を傷害致死罪で起訴(産経新聞)
ほかの駅でもケーブル点検=埼京線などの停電トラブル(時事通信)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-30 23:41
 今夏の参院選新潟選挙区(改選定数2)で、民主党新潟県連は24日、公認候補は現職の田中直紀氏(69)1人とし、2人目については擁立を見送る方針を決めた。

 27日の県連常任幹事会で正式決定する。

 県連の西村智奈美代表と佐藤信幸幹事長が24日午後、党本部で石井一・選挙対策委員長と面会。佐藤幹事長によると、この席で、県連の対応について「新潟は擁立するのは1人だけにしたい」と申し出て、石井氏に了承されたという。

 読売新聞の取材に対し、佐藤幹事長は、「内閣支持率の低下など情勢が変わっている。参院選まで残された時間を考えると、候補者を一本にして戦うべきだと判断した」と説明した。

 参院選対応を巡っては、県連は当初、「政権交代に寄せられた国民の期待に応える必要がある」として、田中氏も含めた計2人の候補者擁立を模索していた。

 しかし、連立内閣を組む社民党が現職の近藤正道氏(63)の擁立を決めたことから、党本部は“友党”に配慮するとして2人目擁立に否定的な考えを示し、石井氏は昨年11月に来県した際、「(新潟では)民主党は2人目の擁立は慎重にすべきだ」と述べていた。

 県連はこうした状況を踏まえ、なお2人目擁立を模索しながらも、最終的な対応を検討していた。

 田中、近藤両陣営ともに、連合新潟へ推薦を求めており、近藤陣営は、民主に対しても支援を求めている。社民との選挙協力について、佐藤幹事長は、「党本部の方針決定後、県連の対応を検討したい」と述べるにとどめており、今後、具体的にどこまで歩み寄れるか、課題となりそうだ。

 新潟選挙区では、田中氏、近藤氏のほか、いずれも新人で、自民党の県議の中原八一氏(50)、共産党の武田勝利氏(46)、幸福実現党の笠巻健也氏(39)が、すでに立候補を表明している。

自民同士で神経戦!? 参院千葉に出馬予定の猪口、椎名両氏(産経新聞)
岡田外相、ミャンマー軍事政権に遺憾表明(産経新聞)
モンベル社カード情報流出 不正利用被害100人超(産経新聞)
板橋区役所で電話不通 交換機の故障か(産経新聞)
<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-27 19:41
 栃木県足利市で90年、4歳女児が殺害された足利事件で無期懲役が確定し、17年半ぶりに釈放された菅家利和さん(63)の再審判決公判が26日午前10時、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で始まる。検察側は論告で無罪を求めて謝罪しており、菅家さんの冤罪(えんざい)が晴れるのは確実。確定審で有罪判決の根拠となった警察庁科学警察研究所(科警研)のDNA鑑定と自白の証拠能力に関し、判決がどこまで踏み込むかが焦点となる。

 過去の再審裁判は名誉回復など「被告の救済」を掲げ、早期の無罪言い渡しに主眼が置かれてきた。足利事件の再審でも検察側は「DNA再鑑定で菅家さんが真犯人でないのは明らか」として早期決着を図った。これに対し、弁護側は無期懲役とした確定判決について、誤ったDNA鑑定と任意でない自白が根拠になっていると指摘。無罪とするにはこの2点の経緯を明らかにして、証拠から排除する必要があると主張し、冤罪に至った誤判の原因解明を求めた。

 佐藤裁判長は再審について、裁判のやり直しではなく、確定審の結審直前から審理を再開して継続する「続審説」を採用。昨年10月の初公判で、DNA鑑定と自白についても「必要な証拠調べをするのは(再審裁判の)枠内」と言及した。約半年にわたる計6回の公判では、科警研所長らの証人尋問や取り調べ録音テープの再生、森川大司(だいじ)・元宇都宮地検検事の証人尋問などが実施された。佐藤裁判長は弁護側が求めた証拠調べの一部を認め、冤罪の構図と誤判原因解明に事実上踏み込む異例の訴訟指揮を執った。

 その結果、科警研鑑定について、弁護側再鑑定人の本田克也・筑波大教授は法廷で「(鑑定結果を示す画像では)絶対に判定できない。鑑定は失敗だった」と証言。福島弘文・科警研所長も「参考程度で出すべきだった」と当時の技術力の低さを認めた。また、録音テープからは菅家さんが起訴後の取り調べで事件への関与を否認していたことが判明。元検事にDNA鑑定結果を突きつけられ、泣きながら「自白」に転じる様子も録音されており、出廷した森川元検事は「自白の強要はない」と任意性を強調した。

 判決を前に、菅家さんは「17年半、苦しい目に遭わされたんですから『真っ白な判決』をもらいたい。足利事件の教訓を生かし、(冤罪を)繰り返さないような判決をもらいたい」と望み、裁判所側の謝罪を求めている。【吉村周平】

    ◇足利事件再審の争点◇

(1)科警研DNA鑑定

■弁護側

 技術水準は低く、型判定は不可能。真犯人の遺留体液とは別のDNA型を鑑定した可能性もあり証拠能力はない

■検察側

 旧鑑定と現在の鑑定技術の精度は違う。より精度の高い再鑑定で菅家さんが真犯人ではないことが分かった。当時の技術としては合理的なものだった

(2)自白の任意性

■弁護側

 起訴後の検事による取り調べで、菅家さんは否認し、再度「自白」させられた。1審での「自白」は、警察官や検事の取り調べの影響下での虚偽自白であり任意性はない

■検察側

 DNA再鑑定で菅家さんが真犯人でないことが分かり、自白も虚偽と分かった

【関連ニュース】
日弁連:「誤判」原因究明へ、第三者機関設置を提言
裁判員裁判:女性刺殺の被告に懲役15年 静岡地裁判決
三崎事件:証拠品付着の血液、DNA鑑定へ…再審請求中
足利事件:論告わずか1分 菅家さん「物足りない」
足利事件:検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪

<休刊>月刊「アドリブ」5月号で 一時20万部発行(毎日新聞)
参院選「民主単独過半数は期待せず」(産経新聞)
雑記帳 早大野球部の創部110年祝し「記念醤油」 茨城(毎日新聞)
<マガン>明けの空に飛び立つ影の群れ 北海道・苫小牧(毎日新聞)
<窃盗未遂>氏名「忘れた」被告に判決 佐賀地裁(毎日新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-26 13:00
 参院議院運営委員会は23日の理事会で、10年度予算案を24日夕の参院本会議で採決することを決めた。民主、社民、国民新の与党3党などの賛成多数で可決、成立する見通し。参院事務局によると、24日の成立は戦後5番目の早さとなる。

 10年度予算案は24日午前の参院予算委員会で、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して締めくくり質疑を行った後に採決。その後、同日夕の参院本会議でガソリンの暫定税率の水準維持や、たばこ税引き上げを盛り込んだ税制改正法案などの予算関連法案とともに採決される。【鈴木直】

【関連ニュース】
自民:議員懇を拡大…立候補予定者も参加 4月上旬に
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
鳩山政権:09年度予算を検証へ 参院選へアピール?
参院予算委:小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」
3閣僚遅刻:鳩山首相「緊張感足りない」

秋篠宮さま、眞子さまラオスへご旅行(産経新聞)
普天間移設 政府案、非公表 「先送り」批判、かわす狙いか(産経新聞)
東アジア共同体 5月末にまとめ 首相が指示(毎日新聞)
<公務執行妨害容疑>職質警官に暴力 米兵の女を逮捕 沖縄(毎日新聞)
能古島切断遺体 尻に複数のあざ 他の部位を捜索(毎日新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-24 08:32
 富士山の山梨県側の山小屋でつくる「富士山吉田口旅館組合」(井上洋一組合長)が12日記者会見し、7合目(標高約2900メートル)の山小屋「鳥居荘」が06年から昨夏までの夏山シーズンに、環境配慮型トイレの故障により計9回、し尿や生活排水を山に流していたことを明らかにした。

 説明によると、鳥居荘は06年の夏山シーズン直前に、鉄砲水でし尿や生活排水の焼却装置が壊れ、応急措置をしながら使っていたが、処理できなかった汚水を1回当たり50〜80リットル山に流した。

 富士山の汚水対策として、国や県は環境配慮型トイレの設置に、04年から補助金を交付しており、このトイレも対象だった。環境省は1月に文書で厳重注意し、鳥居荘は同月下旬に改善報告書を提出した。【田上昇】

<札幌7人焼死>ホーム運営会社を捜索 2人の身元を確認(毎日新聞)
<日本ペンクラブ>児童ポルノ規制の都条例改正案に反対声明(毎日新聞)
「死ぬかもと思ってた」奈良5歳児虐待死の母親(読売新聞)
厳しい就活戦線 モバイル駆使、「即時性」加速(産経新聞)
<名誉棄損>ネット掲示板で作家中傷 45の女を容疑で逮捕(毎日新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-19 18:06
 神奈川県議会厚生常任委員会は17日、県内の海水浴場を原則禁煙とする県水浴場条例改正案を全会一致で可決した。県によると、条例により海水浴場での喫煙を禁止するのは都道府県では初めてで19日の本会議で可決、成立する見通し。
 改正案では、プールなどに加え海水浴場でも専用区域を除き喫煙してはならないという規定を盛り込んだ。違反者に対する罰則は定めないが、3年ごとに実施状況にあわせて条例を見直すことを明記した。
 県内には約30カ所の海水浴場があり、改正案が成立すれば今夏からすべての海水浴場が原則禁煙となる。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
火も煙もゼロのたばこ発売へ=JT
たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収
22日は「吸わん吸わん」=白鳥をロゴに、毎月禁煙デー
全面禁煙は「今月通知」=閣議後会見で長妻厚労相

<患者骨折>カメラ設置後被害なし 看護師、体制強化察知か(毎日新聞)
<枝野行政刷新担当相>独法保有の国債「全額返させる」(毎日新聞)
<日米密約>「非核三原則の法制化前進を」福島党首(毎日新聞)
東北で強い揺れ 福島で震度5弱 緊急地震速報発令(産経新聞)
<地震>千葉県で震度3=16日午前7時30分ごろ(毎日新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-18 10:54
 米粉加工会社「三笠フーズ」(大阪市、破産手続き中)による事故米転売事件で、不正競争防止法違反罪に問われた元同社顧問宮崎一雄被告(78)に対し、大阪地裁の西田真基裁判長は12日、「食の安全への信頼を失墜させた」として懲役2年6月、執行猶予4年と罰金300万円(求刑懲役2年6月、罰金300万円)を言い渡した。
 西田裁判長は「取引先や一般消費者を顧みず、自己の利益を図ろうとした。組織ぐるみで巧妙、計画的な犯行だ」と述べた。 

【関連ニュース】
〔ニュース解説〕揺らぐ食品への信頼
ミカド、破産手続きに移行へ=帝国データ
元理事長、業過致死罪で起訴=山本病院事件
山本病院事件、容疑者が死亡=留置場で突然倒れる
高齢者が7割、過去最高=点検商法・押し売りの被害

密約問題 公明・山口氏「報告書に一定の評価」(産経新聞)
ネットで仲間募集、女性暴行の男に無期求刑(読売新聞)
下呂温泉の芸妓組合、78年の歴史に幕(読売新聞)
レセプト審査、査定の判断に「支部間差異」―支払基金の報告書(医療介護CBニュース)
中2と16歳の車が事故 飲酒検問突破しパト追跡中(産経新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-16 20:11
 【アクラ=太田雅之】ガーナを訪問中の皇太子さまは9日午後(日本時間10日未明)、首都アクラから約100キロ北東にある世界最大級の人造湖「アコソンボダム」を視察された。

 同ダムはガーナの電力需要の7割を供給している。水問題の研究をライフワークとする皇太子さまは、湖畔に立つ大統領別荘のバルコニーから熱心にダムを眺められた。

 アクラへの帰路には、道路沿いの青空マーケットに立ち寄り、マンゴーなど地元の果物や魚が並ぶ露店を楽しそうに見て回られた。

<原爆被爆者>来日要件完全撤廃へ 「黒い雨」も対象に(毎日新聞)
アカデミー賞 イルカ漁隠し撮りされた太地町「事実誤認、怒り覚える」(産経新聞)
日露首脳で会談重ねる…北方領土問題で外相(読売新聞)
<気圧データ>誤発信 三宅島空港でも(毎日新聞)
<雑記帳>応援を電気に変換 スタジアムで「床発電」 神戸(毎日新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-12 02:41
 平野博文官房長官と北沢俊美防衛相が2日夜に都内でルース駐日米大使と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について政府の検討状況を説明していたことが4日、分かった。 

【関連ニュース】
普天間移設は「15年暫定」=シュワブ陸上・嘉手納統合案決定
普天間、検討委打ち切りへ=水面下調整を本格化
普天間移設、米方針は不変
予算案を酷評=「政治とカネ」参院でも追及
普天間、5月決着に全力=鳩山首相

<ギフチョウ>今年初めて羽化 羽紋色鮮やか 岐阜(毎日新聞)
<行政書士>警視庁が監視強化 外国人の不法就労助長(毎日新聞)
首相動静(3月8日)(時事通信)
年金一元化、8日に議論開始=首相と関係閣僚ら(時事通信)
【おいしい日本】的矢産カキ 店 レストラン艸葉(くさば)(大阪市中央区)(産経新聞)
[PR]
by pgzvhpe5kp | 2010-03-10 17:11